2015年11月15日

ガラガラ抽選会始まるよ〜!!

今年もやって来たラポール年末年始の風物詩
「ガラガラ抽選会」

ガラガラって何??
簡単に言うと「追加ポイントをお得に購入いただける抽選会」です

「追加ポイント」とはミニカウンセリングを受ける時や、
月謝ポイントを使った後、更にレッスンを取りたい時に使えるポイントの事

抽選会では、まず最初にポイントを10pt、もしくは20ptお買い頂きます

そしたら10pt購入で1回20ptで2回、ガラガラを回せる抽選権を獲得

そしてガラガラを回してひきあてた玉の色に応じ、ポイントが割引価格で買えます

75分レッスンは2ptなので、もし一等を引き当てたらなんと
1レッスン200円を5回受けれるお値段で追加ポイントが購入できちゃいます!!

タクスカードにスタンプ溜まってるのにミニカウンセリング受けたことのない方!!

カウンセリングは健康診断のように定期的に受けるのが英語上達の秘訣ですから
この機会にポイントを購入してミニカウンセリング受けて下さいね!!

詳しくは受付まで!!
お待ちしてます〜

ガラガラ写真.jpg
posted by 新感覚英会話ラポール22 at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

Food for thought: Hybrid Food

日ごと暑さが増してきてますね。How are you everyone?
ラポール22でもクーラーをガンガンにきかせる季節となってきました。
ひざかけも用意してますので、必要な場合は受付まで仰ってくださいね。

さて先日、某百貨店でNY展をしてましたね。
毎年アメリカの話題のお店と日本進出企業をうまく混ぜ、
アメリカらしい雰囲気を演出した物産展だと関心します。

で、先日生徒さんと話をしていて、北米の食のトレンドが話題にのぼったので気になって調べてみました。

アメリカの National Restaurant Associaton (全国レストラン協会)
という団体がアンケートを元に発表した
What's Hot Culinary Forcast 2015」 (2015年食分野のトレンド予測)
というのによると、

第1位 Locally sourced meat and seafood (地元産食肉と地元収穫魚)
第2位 Locally grown produce (地元産の農産物)
第3位 Environmental Sustainability (環境保全)

上位20位を見ても傾向として
「環境に配慮した食」
「健康を意識した食」
というのがキーワードになってきているんだって。

日本でも「地産地消」と叫ばれて久しいですよね。

そして流行りのスイーツは
Biscuit (ビスケット・・・スコーンみたいなの)
Ice cream sandwich (クッキーに挟んだアイスクリームサンド)
意外と昔からあるものが今頃注目浴びつつあるそうです。

その他には
Hybrid dessert 
(ハイブリッドデザート、2種類以上のデザートを掛け合わせたもの。
代表例はクロワッサン・ドーナツの「クロナッツ」)
Smoked dessert ingredients 
(材料を燻製し、いぶした香りをつけたもの)

こんな、ちょっと変わったトレンドもランキングにあがっていました。
どこまで日本で流行るかはわかりませんが、楽しみに待ってたいと思います。

と言う訳で今日のFood for thought、前置きが長くなりましたが、
今日は知ってても役に立たないHybrid Foodをご紹介しましょう

えぇ、もう一度言います。
知ってても、絶対役に立ちません!!
断言しちゃった・・・

ちなみにHybridとは「混合種、雑種」と言う意味。
有名どころでは「ハイブリッドカー」電気自動車とガソリン自動車の良い所を掛け合わせた車だったり、
動・植物では例えばmuleラバのように、馬とロバを掛け合わせた物を指します。


まずHybrid Food 一個目は名前がキョーレツ
14-turducken-Hemera_thinkstock.jpg
Turducken (ターダッケン)
ターキー七面鳥にダック鴨とチキンを詰めた鳥料理。

これでもかっ!てぐらいに鳥ですね。
Thanks giving収穫感謝祭で時々見かけます。

お次は
47-pretzelbun-shutterstock.jpg
Pretzelbun (プレッツェルバン)
プレッツェル生地をバーガーのバンズのようにしたパン
フツーに美味しそう

そして、
3-ramenburger-flickr_jason.jpg
Ramenburger(ラーメンバーガー) 
これは日本のファストフード店で既に商品化されてますね。ラーメンをバンズ状にしたハンバーガー
何よりもRamenがすでに英語となっている事に驚かされます。

最後に農産物を一つ。
35-grapple-flickr_Nicole-Lee.jpg
Grapple (グラップル)
見た目はリンゴ、味はグレープ

見た目は子供、中身は・・・なんて漫画のようですが、これ食べてみたいな。


どうでしょう?
食って奥が深いですよね〜

今日は役に立たない雑学でしたが良かったらぜひ、アメリカ人に逆に教えてあげて下さいね。
Do you know〜 ?
みたいな感じで、顔には「えぇ〜そんな事も知らないの〜」という表情をたっぷり込めてね


ではでは
See you next time !!

************************
Food for thoughtは毎月第二・第四金曜日あたりにアップ予定
次回は6月12日頃かな〜

posted by 新感覚英会話ラポール22 at 08:00| Comment(0) | Food for thought | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

Food for thought: Pancakes

みなさん! How was your Golden Week !!
旅行やレジャーに明け暮れましたか?

お休みあけて早々にあるイベントと言えば! 
そう、母の日!

連休中たくさん家族のために尽くしてくれた気持ちを込めて、プレゼントやお花を用意される方も多いのではないですか?

アメリカやカナダでもお花は定番ですが、小さいお子さんがいる家庭では母の日ぐらいはお母さんにゆっくり朝寝てもらい、お父さんと子供たちで朝食を用意し、Breakfast in bed ベッドまで朝食を運んできてくる、という光景がみられるようです。

そんな時のスペシャル朝食定番はなんつっても焼きたてパンケーキ。
てな訳で、今日はこのパンケーキにまつわる英語表現を見てみましょう。

とは言いますが・・・
ラポール22講師陣に確認したところ、今日ご紹介する表現を実際に聞いたことがある、という人は非常に少ないことが判明しました。

なので「へぇ〜 ふ〜ん はぁ・・・」
ぐらいで読み進めてくださいね。


IS09AL48U.jpg



ちなみに日本ではホットケーキミックスとパンケーキミックス、違いがある事ご存知でしたか?
某会社の商品では

パンケーキは甘みが少なく水で粉をとくため、食事でも食べれるような配合
ホットケーキは甘みがあり牛乳で粉をとくので、おやつなどスイーツ系

という違いがあるんだとか。

ところが北米では(地方によって異なるかもしれませんが)ホットケーキとは呼ばずパンケーキ。
のはずが・・・この表現では珍しくホットケーキ
sell like hotcakes

意味は「飛ぶように売れる」
That new camera is selling like hotcakes!
(あの最新カメラは飛ぶように売れてるやん!)


as flat as a pancake

こちらの意味は読んで字のごとく「平たいもの」を指します。

The bread I just made didn't rise. I think I forgot to put yeast in it.
It is as falt as a pancake!

(さっき私が作ったパン膨らまなくてイースト入れるの忘れたみたい。
もうパンケーキみたいにペシャンコ!!)




パンケーキといえば私がカナダに住んでいた時、たまに近所のカナダ・ファミレスチェーン店「ホワイトスポット」へ朝食を食べに行きました。

お腹が空いてる時は「Nat's Hearty Breakfast」と言うメニューを注文。
内容は
Two eggs any style,two sausages, two strips of crispy bacon, hash potatoes & your choice of toast, buttermilk pancakes or a half waffle.

卵2個(調理法はお好みで)
ソーセージ2本
ベーコン2本、
ハッシュポテト
トーストかバターミルクパンケーキもしくはワッフル

それに何杯でも飲める薄めのコーヒーを注文。
かなりお腹いっぱいになるのでホントたまにでしたが、でも美味しかった

日本の進化系パンケーキもたまに食べに行きますが、個人的にはやっぱり塩味のソーセージなどを食べながらシロップのかかってるのを食べる甘いパンケーキが好き。

母の日にこんなのを用意したら・・・
お母さん、ちょっと胃もたれしそうですね。

うん、やっぱりお花にしておきます。

てな訳で、Happy Mother's Day!!


************************
Food for thoughtは毎月第二・第四金曜日アップ予定
次回は5月22日頃です


posted by 新感覚英会話ラポール22 at 01:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

Food for thought: Expression

ラポール22は4月29日から5月6日まで休校させていただきます。

もうすぐゴールデンウィーク。連休のプランはたててますか?
気温が上がり初夏の陽気になりそうなんだとか。
日焼け対策万全にして楽しいお休みを過ごして下さいね。

そして連休明けはぜひ、
How was your holiday? ってレッスンで一緒になった人同士で質問し合ってくださいね。

そしたら
My family and I went to Universal Studio! とか
I went to Thailand! とか
具体的に何をしたのか、話してみてください。

その後は、Oh, I see だけで会話を終わらせず
どうだった? How was it ?
たくさんの人がいてた?Were there a lot of people?
あなたは? How about you?
などと更に会話が膨らむ質問やコメントを投げかけてください。

会話はキャッチボール。球を受け取ったら必ず相手に返せるよう、その為のフレーズも一杯インプットして口に出して喋る習慣を普段から身につけてくださいね。

連休明け、楽しい話題を聞ける事楽しみにしてます!

さて、今日の話題は連休中に出会うかもしれない
おいしいものを食べた時の「美味しい!!」って言う英語表現を
いくつか代表して見ていきましょう。

<定番>
Delicious
Yum/Yummy/Yum-Yum
Tasty
Flavorful
Great/Awsome/Fantastic/Good


これは言えるようになりたい定番ってのを書き出してみました。
「美味しい!」と言うと最初に思いつくのは Delicious と思いますが、
ニュアンス的には、結構・かなり・真剣に・本当に・美味しいと思った時に言うといいですね。

なので(普通に)美味しい!だと Great/Awsome/Good らへんが使いまわしのきく表現かなと思います。

Yumはちょっと子供っぽい表現ですが、お子さんに「美味しいね!」と語りかける時に使っていただくといいかな。

Tasty/Flavorful は香りや風味が良い場合の美味しい時に言える大人な表現。

全て It's (This is) ○○
食べる前に美味しそうに見える時は It(This) looks ○○

It's so good!!
This sandwich looks delicious !!


何て感じで使って下さいね。

IS842-029.jpg


では次は具体的にどんな風に美味しいのか、ちょっと変化球的表現。

<変化球>
Mouth-watering (口の中がよだれで一杯になりそうなぐらい美味しそう)
Out of this world (この世のものとは思えないほど)
Melts in your mouth (口の中でとろける)
I can eat this all day (I can't stop eating this) (ずっと食べていられる・食べるのをやめられない)
The best○○ I've ever had (私が今まで食べた○○の中で一番だ)

もう美味しいものに出会えたら嬉しいですよね〜
上記はほんの一例ですが参考にしてみてくださいね。
で、美味しい時に言えるフレーズの引き出しをどんどん増やしてくださいね。

連休中美味しいものに出会えたら、お店の名前とかメモってきて教えてくださいね〜

See you next time!!

************************
Food for thoughtは毎月第二・第四金曜日アップ予定
次回は5月8日です


posted by 新感覚英会話ラポール22 at 15:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

Food for thought: New Crop

みなさま、大変申し訳ない!!
Food for thought 今回10日更新予定だったのを、すっかり忘れておりました。

あ〜きゃ〜わ〜
と気付いたのが今朝、みたいな。

うん、忙しかったもんね〜(←言い訳)
そうよ、大変なんだもん(←言い訳)

私、たいてい大切な日は忘れない方ですが、今回の事で思い出すのは小学校6年生の遠足。

小学生生活最後の遠足だ・・・と思ってたのに、遠足の日が休日だった事もあり、普通に休みのつもりで朝を過ごしハタっと気づけばもう昼過ぎ。

なんてこった・・・ 脇汗かいたあの日がデジャヴー
うん、まぁ、気を取り直し、何事もなかったかのように本日の話題にまいりましょうか。

IS099H7H2.jpg

4月、新学期、新社会人、新タマネギ、新じゃが、新子・・・
「新」とつくと初々しいですね。しかも食べ物につくとなんと美味しそなことか!

ということで、この食べ物に関する「新○○」というのの、英語の言い方を見てみましょう。

ところで、今頃が旬の「新もの」代表「新玉ねぎ」って普通の玉ねぎとどう違うのでしょうか。
ざっくり言うと一般的な玉ねぎは黄タマネギという品種で収穫後乾燥させるんだとか。新玉ねぎは水分の多い白タマネギという種類で収穫後すぐに出荷されるそうです。(参考ウェブページ: http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/onion.htm

そして「新じゃがいも
”一般的に新じゃがは春から初夏に出回る物を指す事が多いです。貯蔵されずに、収穫後すぐに出荷され、皮が薄くみずみずしいジャガイモです。これは春3月頃から鹿児島や長崎など九州産を中心に出回り始め、収穫前線が北上し6月頃まで続きます。” (参考ウェブページ: http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/potato.htm

どうやら日本で言う「新タマネギ」「新じゃが」は普段とは品種や産地が異なるようですが、収穫してすぐ出荷したものととらえると、北米ではそれらのことを
New Crop
と呼ばれてるのを市場でよく見ました。Crop とは作物や収穫物のこと。


では新子(魚)の場合はどうでしょう。
つい先日レストランで新子食べたので今回話題に挙げましたが、新子とはコハダの幼魚のこと。
この場合はおそらく
Young Shad
shad はコハダのこと。
魚やお肉の若いのは一般的に「Young 」と付くものが多いようです。

ちなみに日本で言う「ヤングコーン」は英語ではBaby Cornと呼ばれる方が多いかな。

ただ、お肉でもYoungと呼ばれないものもあります。代表は子羊

春から夏までに出荷される生後3-5カ月の乳だけで育った子羊のお肉を
Spring Lamb
特に身が柔らかく香りのよいお肉で、わざわざ「春Spring」という名前をつけて販売されます

ところが、Spring Onion とは一般的にネギのことを言います。
ややこしいね。

以上が私の海外生活で目にした「新もの」の呼び方。
地方により呼び名が異なることもあるので、今日は参考までに読んで下さいね。

やはり北米の食文化の中でも新芽、若芽、若い肉、などは特別美味しいので普段のものと差別化されてます。

ただ主にレストランでの消費が多く一般にあまり流通されてなかったです。
私は春や夏のファーマーズマーケットでよく手に入れてましたが、日本では旬を手軽に買えるってのはいいですね。

今の季節の「新もの」はもっぱら新職場での新社会人もしくは新人、かな?!
私のようにうっかり失敗しないよう気を引き締めて頑張って下さいね!

See you next time !!

************************
Food for thoughtは毎月第二・第四金曜日アップ予定
次回は4月24日です

かならず、24日に更新!!



posted by 新感覚英会話ラポール22 at 11:04| Comment(0) | Food for thought | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする