2015年04月24日

Food for thought: Expression

ラポール22は4月29日から5月6日まで休校させていただきます。

もうすぐゴールデンウィーク。連休のプランはたててますか?
気温が上がり初夏の陽気になりそうなんだとか。
日焼け対策万全にして楽しいお休みを過ごして下さいね。

そして連休明けはぜひ、
How was your holiday? ってレッスンで一緒になった人同士で質問し合ってくださいね。

そしたら
My family and I went to Universal Studio! とか
I went to Thailand! とか
具体的に何をしたのか、話してみてください。

その後は、Oh, I see だけで会話を終わらせず
どうだった? How was it ?
たくさんの人がいてた?Were there a lot of people?
あなたは? How about you?
などと更に会話が膨らむ質問やコメントを投げかけてください。

会話はキャッチボール。球を受け取ったら必ず相手に返せるよう、その為のフレーズも一杯インプットして口に出して喋る習慣を普段から身につけてくださいね。

連休明け、楽しい話題を聞ける事楽しみにしてます!

さて、今日の話題は連休中に出会うかもしれない
おいしいものを食べた時の「美味しい!!」って言う英語表現を
いくつか代表して見ていきましょう。

<定番>
Delicious
Yum/Yummy/Yum-Yum
Tasty
Flavorful
Great/Awsome/Fantastic/Good


これは言えるようになりたい定番ってのを書き出してみました。
「美味しい!」と言うと最初に思いつくのは Delicious と思いますが、
ニュアンス的には、結構・かなり・真剣に・本当に・美味しいと思った時に言うといいですね。

なので(普通に)美味しい!だと Great/Awsome/Good らへんが使いまわしのきく表現かなと思います。

Yumはちょっと子供っぽい表現ですが、お子さんに「美味しいね!」と語りかける時に使っていただくといいかな。

Tasty/Flavorful は香りや風味が良い場合の美味しい時に言える大人な表現。

全て It's (This is) ○○
食べる前に美味しそうに見える時は It(This) looks ○○

It's so good!!
This sandwich looks delicious !!


何て感じで使って下さいね。

IS842-029.jpg


では次は具体的にどんな風に美味しいのか、ちょっと変化球的表現。

<変化球>
Mouth-watering (口の中がよだれで一杯になりそうなぐらい美味しそう)
Out of this world (この世のものとは思えないほど)
Melts in your mouth (口の中でとろける)
I can eat this all day (I can't stop eating this) (ずっと食べていられる・食べるのをやめられない)
The best○○ I've ever had (私が今まで食べた○○の中で一番だ)

もう美味しいものに出会えたら嬉しいですよね〜
上記はほんの一例ですが参考にしてみてくださいね。
で、美味しい時に言えるフレーズの引き出しをどんどん増やしてくださいね。

連休中美味しいものに出会えたら、お店の名前とかメモってきて教えてくださいね〜

See you next time!!

************************
Food for thoughtは毎月第二・第四金曜日アップ予定
次回は5月8日です


posted by 新感覚英会話ラポール22 at 15:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

on the tip of my tongue

先日、英単語が喉元まで出かけてたのに、どうしても思い出せない!という事がありました。

「う〜んう〜ん」とうなりながら頭を掻きむしり悶えながら、フッと
「これこそ tip of my tongue」だなぁと考えたら、
余計にそっちに気が回っちゃってさらに悩む羽目に。

tip は先っちょ、tongueは舌

I had it on the tip of my tongue
(その事が口の先まで出かかっていた)

てな感じで、on the tip of my tongue と言うフレーズで使われます。

2通りの意味があり、
1、喉元まで出かかってるんだけど答えれな〜い!!っていう意味
2、口元まで言葉が出かかったけど、ぐっと飲み込んであえて言わない場合

今回の私のケースは確実に1、ですね。
んもぉ、苦しいったらありゃしない

日本語では「喉元」ですが、英語では「舌」
ここまで出かかってるんだけど・・・と言う表現は国を越え口周りで起きてるようです

ところで、なんで悶えながら英単語を思いだそうとしていたかと言うと、

これから定期的に英語圏の文化を話題にした小話triviaをアップしていこうと思います
えぇ、この「trivia」って単語が出て来なくって・・・おかげでネタが一個出来ました(笑)

まずは北米の食文化triviaを話題にした
「Food for thought」
は第2、第4金曜アップ予定。

担当は、食べ物の事ばかり考えて日がな一日過ごしてるANNでございます。
美味しいお店(特に洋菓子店)の情報いつでもお待ちしてます!

他にも色んな先生に様々な話題を提供して頂けるよう小突いていきますので、時々ブログを覗きにきてくださいね

ではでは
Keep up the good work everyone
See you next time !



posted by 新感覚英会話ラポール22 at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

ハロウィンにちなんだお話☆の巻

10月ももう終わりですね!!

先日、ラポール22の生徒さんの敦子さんが
なんば校の講師にハロウィンにちなんで、こんな素敵なものを作って
持ってきて来てくれました〜〜〜〜☆☆

掛田さんカボチャ写真.jpg

手作りのカボチャのお饅頭です♪

お顔はカボチャの皮でできています!すんごく可愛らしい〜〜☆
手がこんでますよね!

講師一同みんなで美味しくいただきました!

敦子さん季節感あふれる
素敵な差し入れありがとうございました♪


ところで〜

ハロウィンといえば、日本でも最近はだいぶメジャーになってきて
道端で見る機会も増えましたが、ハロウィンの醍醐味といえば

仮装ですよね〜!!!


ラポール22でも、ハロウィンは毎年講師も張り切って仮装するのであります!!!


本当は10/31がハロウィンの日なのですが

今年は生徒さんの期待もあって、
ちょっと早めに仮装を始めた先生も(笑)

これがまた完成度の高い仮装で、ラポールに来た生徒さんは
ビックリ、プラス大爆笑!

halloween1.jpg

名物講師のYAM先生、ルンルンでダースベイダー
かぶりものを選んだはいいけれど
トレードマークのメガネが入らない!!!

「裸眼で見えない・・・これかぶってレッスンしても発音全くわからへんやんw」

と言いながらも、
お気に入りのようです♪

登場する時にはダースベイダーのテーマ曲を仕込んで歩き回って
生徒さんを驚かせて楽しんでいます!

曲が途中で切れるので、その都度手動で巻き戻ししてるんですけどね・・笑←ネタバレ



ベテラン講師のMIK先生はバカボンのパパ!!!

今なら期間限定でバカボンのパパからレッスン受けれますよ☆

また、MIK先生自身のネームタグにもちょっとした工夫を施してますので要チェックです!!!!!

ちなみに、鼻毛部分は、高級某海外化粧ブランドのジェルライナーを使っているという噂!笑

そんな裏側はさておき、、

ラポールでは、生徒さんにもハロウィンを楽しんで頂きたく
小道具をいろいろ用意しています!

みなさん、HELP YOURSELF
ぜひ仮装してもらってレッスンを受けて下さいね〜!!!
1年に1度のイベントです!楽しんでください〜!

halloween2.jpg

みなさんラポールでお待ちしてます♪

posted by 新感覚英会話ラポール22 at 19:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする