2016年02月01日

APAP January in NYC

今年も早いこと、1月も今日で終わりですね。時差の関係で日本はもう2月でしょうか?今日は毎年1月にニューヨークで開催されるAPAPについて紹介したいと思います。
世界のエンターテイメント中心地であるニューヨークでは毎年たくさんの新しいミュージカルやコンサート、アートパフォーマンスなどの団体が世界中からやって来ます。新年を迎えたニューヨーク市内ではこうしたアーティストやエージェント、マネージャー達が宣伝のためアメリカ全土、世界30カ国以上のイベント会場やシアター関係者を迎えショーケースやコンファレンスなどを行い、この期間をAPAP(Assiciation of Performing Arts Presenters)と言います。
毎年3600人以上のプレゼンターが参加するこの大きなイベントですが、今回はその中でもThe Midtown Menというグループのショーケースを観に行きました。

The Midtown MenはラポールのMusical lessonでも教材として使いましたJersey Boysというブロードウェイミュージカルのオリジナルキャストで結成されたグループです。

D1307C0B-DC21-4379-A669-512A78DA36A3.jpg

主に60年代のアメリカンポップミュージックをカバーしアメリカ全土でコンサートツアー中。
イベントはTimes Squareの西側にあるStudio48で開かれました。

45254331-8F56-43B9-8D21-A158601ADBD8.jpg

1時間のショーケースでしたが、こういったイベントは劇場関係者だけでなく一般の方も無料で観る事ができるのでとてもオススメです。
1月にニューヨークを訪れる機会がある方はぜひ以下のウェブサイトをチェックしてイベントに参加してみてください!



posted by 新感覚英会話ラポール22 at 01:48| Comment(0) | Life in the Big Apple -NYC情報- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする