2015年05月24日

Food for thought: Hybrid Food

日ごと暑さが増してきてますね。How are you everyone?
ラポール22でもクーラーをガンガンにきかせる季節となってきました。
ひざかけも用意してますので、必要な場合は受付まで仰ってくださいね。

さて先日、某百貨店でNY展をしてましたね。
毎年アメリカの話題のお店と日本進出企業をうまく混ぜ、
アメリカらしい雰囲気を演出した物産展だと関心します。

で、先日生徒さんと話をしていて、北米の食のトレンドが話題にのぼったので気になって調べてみました。

アメリカの National Restaurant Associaton (全国レストラン協会)
という団体がアンケートを元に発表した
What's Hot Culinary Forcast 2015」 (2015年食分野のトレンド予測)
というのによると、

第1位 Locally sourced meat and seafood (地元産食肉と地元収穫魚)
第2位 Locally grown produce (地元産の農産物)
第3位 Environmental Sustainability (環境保全)

上位20位を見ても傾向として
「環境に配慮した食」
「健康を意識した食」
というのがキーワードになってきているんだって。

日本でも「地産地消」と叫ばれて久しいですよね。

そして流行りのスイーツは
Biscuit (ビスケット・・・スコーンみたいなの)
Ice cream sandwich (クッキーに挟んだアイスクリームサンド)
意外と昔からあるものが今頃注目浴びつつあるそうです。

その他には
Hybrid dessert 
(ハイブリッドデザート、2種類以上のデザートを掛け合わせたもの。
代表例はクロワッサン・ドーナツの「クロナッツ」)
Smoked dessert ingredients 
(材料を燻製し、いぶした香りをつけたもの)

こんな、ちょっと変わったトレンドもランキングにあがっていました。
どこまで日本で流行るかはわかりませんが、楽しみに待ってたいと思います。

と言う訳で今日のFood for thought、前置きが長くなりましたが、
今日は知ってても役に立たないHybrid Foodをご紹介しましょう

えぇ、もう一度言います。
知ってても、絶対役に立ちません!!
断言しちゃった・・・

ちなみにHybridとは「混合種、雑種」と言う意味。
有名どころでは「ハイブリッドカー」電気自動車とガソリン自動車の良い所を掛け合わせた車だったり、
動・植物では例えばmuleラバのように、馬とロバを掛け合わせた物を指します。


まずHybrid Food 一個目は名前がキョーレツ
14-turducken-Hemera_thinkstock.jpg
Turducken (ターダッケン)
ターキー七面鳥にダック鴨とチキンを詰めた鳥料理。

これでもかっ!てぐらいに鳥ですね。
Thanks giving収穫感謝祭で時々見かけます。

お次は
47-pretzelbun-shutterstock.jpg
Pretzelbun (プレッツェルバン)
プレッツェル生地をバーガーのバンズのようにしたパン
フツーに美味しそう

そして、
3-ramenburger-flickr_jason.jpg
Ramenburger(ラーメンバーガー) 
これは日本のファストフード店で既に商品化されてますね。ラーメンをバンズ状にしたハンバーガー
何よりもRamenがすでに英語となっている事に驚かされます。

最後に農産物を一つ。
35-grapple-flickr_Nicole-Lee.jpg
Grapple (グラップル)
見た目はリンゴ、味はグレープ

見た目は子供、中身は・・・なんて漫画のようですが、これ食べてみたいな。


どうでしょう?
食って奥が深いですよね〜

今日は役に立たない雑学でしたが良かったらぜひ、アメリカ人に逆に教えてあげて下さいね。
Do you know〜 ?
みたいな感じで、顔には「えぇ〜そんな事も知らないの〜」という表情をたっぷり込めてね


ではでは
See you next time !!

************************
Food for thoughtは毎月第二・第四金曜日あたりにアップ予定
次回は6月12日頃かな〜

posted by 新感覚英会話ラポール22 at 08:00| Comment(0) | Food for thought | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

Food for thought: Pancakes

みなさん! How was your Golden Week !!
旅行やレジャーに明け暮れましたか?

お休みあけて早々にあるイベントと言えば! 
そう、母の日!

連休中たくさん家族のために尽くしてくれた気持ちを込めて、プレゼントやお花を用意される方も多いのではないですか?

アメリカやカナダでもお花は定番ですが、小さいお子さんがいる家庭では母の日ぐらいはお母さんにゆっくり朝寝てもらい、お父さんと子供たちで朝食を用意し、Breakfast in bed ベッドまで朝食を運んできてくる、という光景がみられるようです。

そんな時のスペシャル朝食定番はなんつっても焼きたてパンケーキ。
てな訳で、今日はこのパンケーキにまつわる英語表現を見てみましょう。

とは言いますが・・・
ラポール22講師陣に確認したところ、今日ご紹介する表現を実際に聞いたことがある、という人は非常に少ないことが判明しました。

なので「へぇ〜 ふ〜ん はぁ・・・」
ぐらいで読み進めてくださいね。


IS09AL48U.jpg



ちなみに日本ではホットケーキミックスとパンケーキミックス、違いがある事ご存知でしたか?
某会社の商品では

パンケーキは甘みが少なく水で粉をとくため、食事でも食べれるような配合
ホットケーキは甘みがあり牛乳で粉をとくので、おやつなどスイーツ系

という違いがあるんだとか。

ところが北米では(地方によって異なるかもしれませんが)ホットケーキとは呼ばずパンケーキ。
のはずが・・・この表現では珍しくホットケーキ
sell like hotcakes

意味は「飛ぶように売れる」
That new camera is selling like hotcakes!
(あの最新カメラは飛ぶように売れてるやん!)


as flat as a pancake

こちらの意味は読んで字のごとく「平たいもの」を指します。

The bread I just made didn't rise. I think I forgot to put yeast in it.
It is as falt as a pancake!

(さっき私が作ったパン膨らまなくてイースト入れるの忘れたみたい。
もうパンケーキみたいにペシャンコ!!)




パンケーキといえば私がカナダに住んでいた時、たまに近所のカナダ・ファミレスチェーン店「ホワイトスポット」へ朝食を食べに行きました。

お腹が空いてる時は「Nat's Hearty Breakfast」と言うメニューを注文。
内容は
Two eggs any style,two sausages, two strips of crispy bacon, hash potatoes & your choice of toast, buttermilk pancakes or a half waffle.

卵2個(調理法はお好みで)
ソーセージ2本
ベーコン2本、
ハッシュポテト
トーストかバターミルクパンケーキもしくはワッフル

それに何杯でも飲める薄めのコーヒーを注文。
かなりお腹いっぱいになるのでホントたまにでしたが、でも美味しかった

日本の進化系パンケーキもたまに食べに行きますが、個人的にはやっぱり塩味のソーセージなどを食べながらシロップのかかってるのを食べる甘いパンケーキが好き。

母の日にこんなのを用意したら・・・
お母さん、ちょっと胃もたれしそうですね。

うん、やっぱりお花にしておきます。

てな訳で、Happy Mother's Day!!


************************
Food for thoughtは毎月第二・第四金曜日アップ予定
次回は5月22日頃です


posted by 新感覚英会話ラポール22 at 01:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする